2009年11月19日

RBスコット、POW獲得。

来週の相手、OAKがQB交代してくるみたいですね。

グラトコウスキーはキャリアで3勝しているようですが、1つはベンガルズが相手。TB時代ですから06年かな、初勝利を献上した記憶があります。

いいイメージを持ってそうなのでブレイクされたらかなわんのですが、現在失点がリーグ2位まできたので抑えてくれることに期待しましょう。


続きを読む
posted by todate13 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】個人賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

QBパーマー、POW獲得

結局バイウィーク休みをちょっと取ってしまいましたが、ここから大事な同地区対決が続きますので気合入れていこうかと思います。

で、まあタイムリーではないのですがQBパーマーがWEEK7のプレイヤーオブザウィークに選出されています。

まあ他に受賞する可能性があったのは恐らくベンソンだったと思うのでまあどっちでもいいやねw

その2人は揃ってFedex賞なるものも頂いています。オフィシャルページから投票出来るやつでもちろん私も投票しましたが、2人とも受賞するくらいですのでいかにオフェンスが機能したかというものでしょう。

この調子でいきましょう。

posted by todate13 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】個人賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

DEオドム、POM獲得

DEアントワンオドムがWEEK2のPOWに続き、プレイヤーオブザマンスも受賞しました。

開幕2試合での7サックはリーグ新記録。現時点での7サックもリーグトップと素晴らしい成績。文句なしの受賞ではないでしょうか。

ベンガルズでは2005年のQBパーマー以来。ディフェンスに限ると1989年以来とのこと。20年ぶりって!w

オドムは今季DTセットからラッシュする場面が増えているのですが、その為にバルクアップしてシーズンに挑んでいます。これが対LTでも効果があるのかもしれませんね。

最初だけだったと言われないように持続してコンスタントにサックを挙げてくれればと思います。
posted by todate13 at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】個人賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

DEオドム、POW獲得!

DEアントワンオドムがプレイヤーオブザウィークを獲得しました。@GBにおいて5サックをあげて確実視されていましたが順当に選ばれましたね。

これで早くも2試合で7サック。近年はパスラッシュなどないものと考えて見ていたのでこの数字はベンガルズではかなり驚異的ですw

是非ともこの確変が終わることなく来週以降も続くことを願います。


・PSにいたSコーリーリンチがTBに持っていかれました。

ほっといて欲しかったんですがそうはいきませんでしたね・・・。リンチに競り勝ったネルソンでさえアクティブになれていなかったですから、他チームからの誘いに乗ってみるのもアリでしょう。TBでも頑張れ。

・・・4試合でタナードジャクソンの出場停止が解けるはずなのでそうしたらお役御免なのか?だったら戻ってくるのもアリか。

代わりとしてキャンプにも参加していたCBリコマーリーとPS契約しています。

posted by todate13 at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】個人賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

チャドもハワイへ

NEのランディモスのプロボウル辞退によって、チャドのハワイ行きが
決定しました。

今季調子が上がらなかった印象のチャドですが、なんだかんだいって
93レシーブ、1440ヤード、8TDはしてましたので繰り上がるとこには
つけてたようです。

5年連続はベンガルズ史上2位。ご存知ムニョスに次ぐ記録です。
(ムニョスは11年連続)

TJと共に行くわけで、ベンガルズのレシーバーが2人行くのは初。
AFCはチャドとTJとINDのウェインとCLEのエドワーズですね。

ハワイに行くということで、チャドの言動にはどうしても
注目がいってしまいそうです。

「トレードミーキャンペーン」が拡大してしまいそうです。
posted by todate13 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】個人賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

TJ、プロボウル選出!

プロボウルロスターの発表があり、ベンガルズからはTJ1人だけ選出されました。

7巡指名のTJですが、ついにここまで登りつめましたね。

今季ここまでで101レシーブは堂々リーグトップの数字。
またフランチャイズレコードも更新しています。

(これまでの記録は96年ピケンズがマークした100)

レシーブヤードは1028y、TDは11とこちらも立派な数字。

3rdダウン時などここぞと言う時はチャドではなく大体TJに
パーマーは投げてましたのでこういった数字が出たのでしょう。
ランが機能しなかった分思いっきりバレバレだったんですが、
それでもこれだけの成績を残すのですから素晴らしい働き振りでしたね。


また、補欠要員としてベンガルズからは4人の名前が挙がっています。

ファーストで、WRチャドとKグラハム。
サードで、QBパーマーとTジョーンズ。

パーマーとチャドは常連でいて欲しいところですけどね、
この成績ではどうにもならないですね。

またこのスキルポジションはAFCは層厚いしねぇ。
来年の巻き返しに期待です。
posted by todate13 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】個人賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

WRチャド、POW受賞。

WEEK2以来のTDを挙げたと思ったら最終的には3つの荒稼ぎ。
AFCのプレイヤーオブザウィークに選ばれました。

この試合ではレシーブ数におけるファランチャイズレコードも更新したし、
久々にチャドがエースレシーバーとしての役目を果たしましたね。


Chad-Marvin.jpg

チャド1つ目のTD後の写真。

TVカメラを使ったセレブレーションを披露し、反則取られたにも
関わらず笑顔で出迎えるルイスHCの図。

ルイスHCは反則取られたのも分かっていたとのこと。
それでも怒るどころか笑顔が出るのですから如何にチームにとって
チャドの活躍が必要か、如何にチームがチャドのTDを
渇望していたかが分かるリアクションですね。

HC職として規律を重んじるのであればこの笑顔はしてはいけないのでしょうが。

個人的には、チャドとルイスHCとは関係がギクシャクしていた感じを
受けていたので、このシーンでちょっと安心しましたね。

不仲だったとしたらこの先思いやられるし、本当にチャドのトレード話や
HC交代論が噴出していたかもしれませんが、これならまだまだ
やっていけそうですよね。
posted by todate13 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】個人賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

QBパーマー、プロボウルMVPゲット!

6174.jpg

ハワイで行われたNFLのオールスターゲーム、プロボウルにて
ベンガルズのQBカーソンパーマーが見事MVPに選出されました。

成績としては、8/17,190y、2TDと成功率は悪いものの
レイティングは、127.1とまずまず。
(お祭りですからどうでもいい数字ですが。)

ウェインとチャドへの2本のロングパスでのTDが大きな仕事で、
AFCではパーマーか2INTのエドリードあたりがMVP候補という感じでしたが、
最後の2ミニッツでサヨナラFGを演出したのも加味された形でしょうかね。

微妙なインターフェアの演出がなければグズグズっぽかったのでラッキーでしたね。

他にもパーマーにしてみれば、

・マニングお疲れモードでやる気なし。とっとと引っ込む。
・3番手QBがルーキーのヤングでちょっと心許ない。走りたくないだろうし。
・ターゲットに気心知れた見慣れた奴がいた。
・ウェインのTDの時はマッチアップがヘスター
 (リターナーではすごくてもCBとしてはまだまだ)で穴発見。

とパーマーに風が吹いてましたね、この日は。

ベンガルズホットラインとか決まって、ベンガルズが目立った試合だったので
面白かったですね。試合展開もいい演出になってた気がしますし。

MVPとかもらえるものはもらっといた方がいいですけど、
なにより怪我なく終えてもらってホッとしたというのもありましたね。

ブリーズが全治2ヶ月とのことで可哀相ですが、
パーマーでなくてよかったと思わざるを得ないですね。

一方のチャドは、怪我したみたいですがこき使われまくってw、
3レシーブ70y、1TDというまずまずの成績でした。

昨年の今頃はパーマーは選出されたものの大怪我で出ることは出来ず。
今回はとにかく楽しんでいたようです。

マニングと一緒になってベリチック観察していたみたい^^;

2ミニッツの時とかアドバイス受けたりしていろいろ勉強になったみたいだし、
いい経験になったのではないでしょうか。


とりあえずプレイオフに出れずに終わったベンガルズの06−07シーズンの
ラストのニュースがいいニュースでよかったですね。


終わりよければ全てよし。


・・・というわけにもいかないんでしょうが^^;

posted by todate13 at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】個人賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

チャドとウィリーがオールプロ選出

AP通信選出のオールプロチームにベンガルズからは、

WRチャドジョンソンとTウィリーアンダーソンが選出されました。



チャドは2年連続、ウィリーは3年連続の選出となります。



すごいことです、ほんとに。

また来年もよろしくお願いしたい^^



ちなみに、ウィリーはオフに足の手術の可能性があって、

プロボウルの出場は微妙みたいです。



とりあえずハワイには行くみたいですけどね。
posted by todate13 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】個人賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

プロボウルに3人選出

Tアンダーソン、WRジョンソン、QBパーマーがプロボウルに選出されました。



ウィリーとチャドは先発で出場。QBはマニングが先発です。

ともに今回が初めてではありませんが、パーマーはもちろん昨年プレイできなかったので、

今回が初プレイとなりそうです。



補欠としてFBジョンソン、RBジョンソン、Gスタインバック、WRフシュマンザダが

選ばれています。ジェレミーは1st、ルディとスタインバックは2nd、TJは3rdだそうです。



ジェレミーには早いとこ二ール(元CIN)の上にいって欲しいところなんですけどね。

今年はまだまだ早かったですかな^^
posted by todate13 at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】個人賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。