2008年09月05日

08年シーズン予想

毎回するけど、全く当たらんので答えあわせすらしないシーズン予想。
今年も根拠も無くアップしときます。


続きを読む
posted by todate13 at 02:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 【NFL全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

スーパーボウル雑感

昨年は起きてテレビを付けて見たらへスターのTDの後だったという
何とも嫌な観戦になってしまったので、今年は早めに就寝。
見事にBSの番組が開始する前から見ることに成功しました。

続きを読む
posted by todate13 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 【NFL全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

NFC予想

NFCはこうなれ!の予想。AFCより直感。

EAST

1.WAS: 9− 7
2.PHI: 8− 8
3.DAL: 8− 8
4.NYG: 5−11

今年はWASがやるのではなかろうか、という
ほぼ無謀とも言える予想をここではあえて。

WASはドラフト戦略下手だし、FAも下手だしでそういうチームを見てると
基本イラッとくるんであんまり好きではなかったんですが、
最近ベンガルズに元WASのLBマーシャルが加入したので、
昨季のWASの試合を改めて見てみたんですよね。

そしたらなんでWASはこんなに負けてんだ?ってくらいの試合してたから、
結構いけると思うんですよね。ランオフェンス見ごたえあったし。
敗因であろうディフェンスも立て直せるだろうし、
QBもしっかりやってくれそうと踏んで地区優勝で。

2位と3位は同率なので差はないも同然ですが、直感でPHIを2位に。
マクナブの健康状態次第なのかというとそうでもないみたいですが、
とりあえずマクナブがフルにいられるかという点では疑問が残るし、
あとは何だろ、いくら衰えてるとはいえトロッターは切る
タイミングが悪かったのではという気もちょっとする。

DALはこれこそロモ次第なんでしょうけど、そんなにロモっていいか?
というのが個人的な印象ですね。ロモの調子がちょっとでも悪ければ、
チームとして傾きだすのはかなり早いと思うんですよね。TOもいるし。
でもディフェンスは更によくなりそうだし、5割くらいで。

NYGはプラス要因がない。イーライが爆発してくれればでしょうけど、
そんなことはない気がするし、バレス、ショッキーのイライラが爆発しそう。
ティキの穴は埋めきれないでしょうし、ストレイハンは今頃参加したって
当分どうにもならんでしょうし。コフリン最後の年。


NORTH

1.CHI:14− 2
2.GB : 9− 7
3.DET: 5−11
4.MIN: 2−12

CHIは14くらい勝てるのでは、と。思い切って。
ディフェンスはブリッグスと契約できて何の問題もないどころか
ハリス、ブラウンが戻ってきて、アーチュレイタが加わるって
ちょっとずるくない?と言いたくなるくらい。
オフェンスはまあグロスマンでは立ち行かなくなるでしょうが、
途中からグリーシーに代わってよくなるのでは。
少なくとも地区優勝は固い。

GBはまあ若手中心のメンバーなので成長してそうですよね。
ファーブもまだまだやれるんでしょうから、昨季より1つ上乗せ。
RBがイマイチ不安なので、ランが機能しないとファーブ暴発→引退もありうるか。

DETも昨季よりかはよさそうな予感。
キトナが投げまくって2つ上乗せくらいは勝つのでは、と。
といっても、負け越しなのには違いないのですが。

MINは来年のドラフト1位と予想。大した根拠はないんですけどね、
毎年そこそこやりそうなチームでも大崩れするケースがあるわけですから。
今年はそれがMINではなかろうか、と。
QBがどうにもならなくてテイラー&ピーターソンも機能せず。
ディフェンスも出番多くて疲れちゃって駄目、とかそんなパターン。

SOUTH

1.NO :12− 4
2.CAR:10− 6
3.TB : 6−10
4.ATL: 4−12

NOは昨季の出来がまぐれではないと証明するシーズンです。
ブリーズが安定してるので、今年も勝てるのでは。
ディフェンスがよくなりそうというイメージはないですが、
オフェンスがさらに凄みを増しそうなので。

CARは昨季はいきなりスミスが怪我して波に乗れませんでしたが、
そういったのがなければ普通に10勝はしそうですよね。
途中デロームからカーになりそうな気がしてなりませんが、
カーはポケット内で前より余裕が持てるでしょうから
きっとやってくれるでしょう。

TBはさすがに昨季以上の成績は残すことは出来るでしょうが、
6勝程度で終わるかな、と。OLが若すぎて不安があるので
ガルシアが動き回っても難しそうというのと、
ディフェンスももうちょっと立て直しに時間かかる気がする。

ATLは、ヴィックのチーム。ヴィック中心に組み立ててきたチーム。
代わりがハリントンでどうにかなるわけがない・・・と思う。
ハリントンにプレシーズンではいい仕事させてしまいましたが^^
新HCの力だけで勝って最下位は免れるかもよ、
って感じもしてますので一応4勝という予想。

WEST

1.STL:10− 6
2.SEA: 9− 7
3.SF : 8− 8
4.ARI: 3−13


STLはHC2年目で躍進する年となる・・・はず。
ジャクソンはバンバン走るだろうし、いい面子が揃っている気がしますけどね。

SEAは着実に勝ちそう。大勝ちはしなさそうだけど勝ち越しはするみたいな。
未だにハッチンソンの穴が埋めれてないのは苦しいけど、なんとかなるでしょう。
ディフェンスはカーニーとグラントなどいい補強してると思いますが、
ハムリンなどを放出した上でのことですからグレードアップとまではいってないかな。


SFは補強に金をかけましたが、だからといって勝てるとは限らないぞ、と。
一見これで勝たなければどうするって感じのメンバーですけど、
チームとして力を発揮するのは来年以降ということにしてください。


ARIは、まだ時間がかかりそう。スキルポジションの人材はすごいんだけど、
彼らをいかすラインとディフェンスに駒が足らない気がします。


というわけで、CHI、NO、STL、WASに
CARとSEAがワイルドカード。
SEAとGBは同率ですが、GBはプレイオフまでは無理と勝手に判断。

WASvsCARでCAR、STLvsSEAでSTL、
CHIvsCARはCHI、NOvsSTLはNO。
結局CHIvsNOでまたCHIならつまらんので、
NOがスーパーボウルにぃ!という予想にしときましょう。


ちょっとは当たるといいのですが。
WASとSTLは密かに応援します^^
posted by todate13 at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【NFL全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

AFC予想

AFCはこうなれ!の予想。直感のみです。

・EAST

1.NE :12− 4
2.BUF: 8− 8
3.NYJ: 7− 9
4.MIA: 5−11


NEの地区優勝はさすがに固い気がします。
ハリソンの出場停止、シーモアのPUP、ILBの高齢化、モスのご機嫌などの
不安要素を抱えてても12は勝つぐらいの意気込みを感じる。

BUFはディフェンスが若返ったのがかえっていい感じになる気がする。
LBポスルスズニーも先発らしいし。2年目のSコンビも期待大。
OLも補強したし、リンチがちゃんと走れれば5割はありえるでしょう。

NYJは昨季10勝。プレイオフにまで進出しましたが、
今季と昨季では日程が違うと思うので、昨季ほどは勝てないと思う。
まだまだ駒不足な感じもするし。CBレービスはキャンプ来なかったし。
けど、マンジー二HCはやり手な感じがするので大崩れはしないでこの辺。

MIAはグリーンに命運と託すわけですが、期待はずれに終わる気がしてならない。
ディフェンスがいいので大負けはしなさそうなんだけどあえて最下位という予想で。


・NORTH

1.CIN:11− 5
2.BAL:10− 6
3.PIT: 8− 8
4.CLE: 6−10

完全に都合のいい予想です。ベンガルズの地区優勝は当然。

不安要素はひいき目に見ても結構あるけど、今年はやらなければいけない年なので。
もちろんパーマーが昨季と違って元気なのが一番大きい。
ディフェンスも悪いのは悪いんだけど、悪いなりに対策している感じが
密かに見え隠れしてたりするんですよね。
控えめに11勝。バカ勝ちまでは多分無理。

BALは、昨季13勝。なんでこんなに勝てたかね。
ディフェンスにはそれくらいの力はあるし、今なお継続中ですが
オフェンスはそんなことないと思う。
マゲイヒーがフィットするかで違ってきそうですが、地区優勝は譲ってくれ。
ワイルドカードでプレイオフには出てくることでしょう。

PITは、15年ぶりの新HC。しかも若い。よって今年は勉強の年。
何やらパスオフェンス中心で組み立てる方針みたいですが、
ランでゴリゴリこないPITオフェンスは怖くない。いやらしくない。
タンパ2取り入れすぎてポラマル困れ。

CLEはフライが先発の間は大丈夫。勝負は来年からでしょう。
昨年からはちょっと勝ち星は上乗せするという予想ですが、
これはクインが後半くらいから出てきてちょっとは仕事するかなという感じ。

・SOUTH

1.IND:11− 5
2.JAX: 9− 7
3.HOU: 8− 8
4.TEN: 6−10

INDは地区優勝はするだろうけど、昨季までのようにはいかないのかな、と。
グレンが引退したのが大きいと思うんですけどね。
徐々に新LTも対応はするでしょうけど、序盤はサック結構食らいそうだよね。
ディフェンスはサンダースがいさえすれば何とかなるというのが分かったので、
今年もランディフェンス最下位というのはなさそう。

JAXはギャラードが先発になりました。個人的にはレフトウィッチの
投げ方が嫌いだったのでいいのですが、ギャラードの成績が昨季よかったかというと
それほどでもなかったので、大して変わらんのではなかろうか、と。
問題はQBの球質よりもWRの能力なのがバレてきてるし。
ディフェンスがいいので勝ち越すとは思うのですが。

HOUはそろそろ5割の年。昨季に比べてマイナス面がない。
あとは上るだけという匂いがします。
やはりQBショーブ次第なんでしょうが、ここらで躍進しとこう。

TENはなんだろう。ヤングが更に化けそうな気配はあるものの、
逆に調子に乗って悪い方へいってしまいそう。
ディフェンスも立て直せるとは思えん。


・WEST

1.SD :13− 3
2.DEN: 9− 7
3.KC : 7− 9
4.OAK: 4−12


SDは新HCになってチームとして機能するかだけでしょう。
コーディネーター陣も一新されましたが、昨年もプレイコールで
ブーブー言われながらあそこまでいったわけですから、
それほど影響するとは思えないかな。1位通過。

DENはなんだかんだいってこの位置にはいるチーム。
オフェンスはカトラー中心にちゃんとやるでしょうが、
問題は昨季思ったよりも悪かったディフェンスでしょうね。
再構築の補強がCBブライしかはまりそうもない気がする。

KCは、QBヒュアードがきっとイマイチなはず。
RBジョンソンも相当出遅れたしね。オフェンス苦しそうだよね。
ディフェンスはよくなりつつあるんでしょうけど、
すばらしく良くなるとも思えないです。

OAKはOLの出来が全てだと思うんですけど、どうなんでしょうね。
カルペッパーが何も出来ないようだと今年もやばそうですけど、
新HCの元なんらかは手を打ってるはずなので2勝以上はするでしょう。
ディフェンスは相当いいですしね。あそこのDCベンガルズにきてくれないかな。
ライアンツインズ対決を同地区で見たい^^



というわけで、プレイオフはSD、NE、CIN、INDに
ワイルドカードはBALとDENという予想ですね。
DENとJAXは9勝で並んでますけど、直接対決はマイルハイでやるので
DEN勝利ということにします^^

11勝同士のベンガルズとINDは直接対決なし。
同地区勝率はベンガルズが5−1なのでベンガルズが3位(適当)。

INDvsDENはIND。CINvsJAXはCIN。
SDvsINDはSD。NEvsCINはCIN。
SDvsCINもCINでベンガルズスーパーボウル進出〜!!


・・・ってなったらいいですね。(本音はNEに勝てる気しない。)
posted by todate13 at 04:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【NFL全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

モックドラフト07版

勝手にモック書いていきます。

現在金曜日深夜。ドラフト開始まで24時間を切りましたね。
今はまだ大丈夫ですが、下手すれば書いてる間に1位指名が
先に発表されてしまうパターンとかあるかもしれないので、
ちょっと急ぎ気味にアップw


1.OAK:QBジャマーカスラッセル

カルビンジョンソンとの2択でしょうが、結局ラッセルかよというパターン。


2.DET:DEゲインズアダムス

トレードダウンしたいんでしょうが、成立せずにそのままアダムス。


3.CLE:QBブレイディクイン

CLEにはQBいってはずして欲しいw


4.TB:WRカルビンジョンソン

すんなりゲット。


5.ARI:OTジョートーマス

すんなりゲット。


6.WAS:DTアモビオコイエ

自分がWASファンだったら文句なしにトレードダウンして欲しいと思うだろうなぁ。


7.MIN:DEアダムキャリカー

ピーターソンスルーな予想。いいのかこれで!?


8.ATL:Sラロンランドリー

10位→8位を活かすならランドリーではないか、と。


9.MIA:OTリーバイブラウン

指名権いっぱい持ってるので、なんかやりたそうな感じ。
だけど出来ないと予想w


10.HOU:Sレジーネルソン

ネルソンはかなりいいと思うのですよ。
HOUはブラウン欲しそうだけど、いなくなったからネルソン。


11.SF:MLBパトリックウィリス

キャリカーかウィリスだと思う。


12.BUF:RBエイドリアンピーターソン

本当にいいのかこれで!?w
BUF万々歳の展開か。


13.STL:DEジャマールアンダーソン

3人目のDE。DTブランチな感じもするけど。


14.CAR:OLBローレンスティモンズ

ここはネルソンが残ってたらネルソンだと思うけど、
じゃなかったらのLB。ティモンズってなんかCARっぽいってだけw


15.PIT:CBダレルレービス

どうもレービス>ホールになりつつある気がするのでコッチ。


16.GB:WRテッドギンJr

今年の傾向として、性格面は結構重要視される気がします。
ベンガルズは当然なんですが、他チームだって考えざるを得ないでしょうから
ここはリンチをスルーするのもアリかな、と。


17.JAX:DEジャービスモス

そのままSならグリフィンですが、ここはDEで。


18.CIN:CBリオンホール

まあ完全にホールが欲しいだけというモックになってますかね?w
あり得なくもないかなって感じもしてるんですけどね^^


19.TEN:WRロバートミーチェム

ギンが欲しそうなTENですけれど・・・。


20.NYG:OTジョーステイリー

ここは難しいけど、ぺティグーの穴埋めかなぁ。


21.DEN:DEクエンティンモーゼス

DEで良さそうだけど、昨年に引き続き何か狙っているのかも。


22.DAL:DTアランブランチ

ステイリーが欲しそうだけど、ブランチ残ってたから、と。


23.KC:WRドゥウェインボウ

ダンテホールも出したし、WRで良さそう。


24.NE:Sマイケルグリフィン

1巡2つのNEもなんかしそうだけどねぇ。
間にいるPHIがS欲しそうだから1つ目にSにいっとくと予想。


25.NYJ:CBクリスヒューストン

CBでよさそうだと思うんだけどねぇ。


26.PHI:CBアーロンロス

RBリンチとSメリウェザーは1巡からは消えてるかな、と。
・・・本当!?


27.NO:TEグレッグオルセン

CB獲れないと読みきったのかINDから獲りましたね。
晴れてオフェンスの鬼才のペイトンHCはTEにいけます。


28.NE:OLBジョンビーソン

ステイリーが欲しそうな気がしますが、ここはLBで。


29.BAL:OGベングラッブス

ここはOLでしょう。


30.SD;WRドゥウェインジャレット

5人目のWR。


31.CHI:OTトニーウゴー

ここもOLだと思う。


32.IND:LBポールポスルスズニー

ここも難しい。LBが足りないので残っているPOZを入れてみましたが、
なんか違う気がするw




まあほとんど当たることはないでしょうが、一応予想はしてみました。
10個当たれば良しとしましょう。
ポイントは、ベンガルズ的にはネルソンとホール、レービス。
モック的にはピーターソン、ブランチ、リンチ、メリウェザーです。


あと、これとは別のモックとしましてリアルタイムでも
予想していこうかな、と思っております。

このエントリーのモックは簡単に言えば妄想ですw
だから面白いんでしょうが、トレードなどの不確定要素が多すぎるので
当たるはずもないし、1個ずれたら元に戻りません。

こういった妄想とは別に残っている選手が分かっている状態で
予想していくのも常に的中の可能性もあることで面白いかもしれませんので、
1巡の間は頑張って起きてやっていこうかな、と思っています。

とりあえず時間が反映されるこのエントリーのコメントに
随時投稿して後でまとめる予定です。
こっちは半分の16個は当てたいところですね。

トレードが判明してからではきっと予想しても遅いので、
その前の段階で書き込んだ内容のみで判定します。


もちろん基本はこのモックですから
1位は当然ラッセルからのスタートです。

1年に1度のお祭りって感じで寝ないように楽しみたいと思います。
posted by todate13 at 02:43| Comment(39) | TrackBack(0) | 【NFL全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

スーパーボウル雑感

最初に個人的なお話からさせていただくと、キッチリ時間管理していなかったので

ファーストプレイを見逃しちゃいましたよ。



基本的に睡眠時間の確保も大事なので、国歌斉唱とかセレモ二ー系はどうでもよくて

毎年キックオフに間に合うくらいに起きればいいかなという感じなのですが、

今年は起きてみたらコルツオフェンスのファーストプレイという場面。



残り14:38くらいだったので「ギリギリ間に合ったんじゃないの!?」

なんて感じだったんですが、まさかファーストプレイがあんなことになっていたとわ・・・。



途中でTDシーンが放送されて「ええっ!?」となってちょっと間凹んでましたね。

あのプレイは生で見とくべきだったと。



無念でした^^





で、肝心の試合の話をしなければいけませんが、珍しく雨でしたね。

雨中となると、やっぱりIND不利かなぁという気がしたんですが、

CHIがやりたかったことをINDがやったという印象でしたね。



結果論としてCHIはもっとランでゴリゴリでもよかった気もしますが、

ベンソンの途中退場もあってかスタイルを貫けませんでしたね。



INDは前の試合で18点ひっくり返している自信からか

劣勢ながらも落ち着いていた印象が強かったですね。

地力に勝っていたということなのかなぁ。



CHIディフェンスもINDオフェンスの前には最初のほうだけで

あとはそれほど脅威には感じなかったですよね。

あれだけランを走られるというのは計算外だったのではないでしょうか。



CHIパスオフェンスはまあ、ああなり得ることは分かってましたけど、

雨というか風の影響を一番受けてしまってましたね。



グロスマンて肩強くないからプレッシャー受けて後ろ体重のまま腕だけで

投げる場面になってもああいったフワッとしたパスにしかならないんでしょうね。



ああいったパスの勢い自体がないフニャフニャパスをINTされてるもんだから

より彼の印象を悪くしているような感じがします。



まあ当然ですが、自分たちの戦いが出来たINDに出来なかったCHIということでしょう。



ダンジーやマニングはじめIND関係者、INDファンおめでとうございます。



是非とも今回の勝利でもって満足していただいて

来季はベンガルズに譲ってくださいね^^;
posted by todate13 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 【NFL全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

どうなる!?スーパーボウル

もうすぐスーパーボウルが始まりますねー。



もうさっさと寝て明朝に備えたいところですが、

とりあえず予想ぐらいはしとこうかな、という感じで。



プレイオフ予想もやったはずだけど、どうだったっけ?





・・・SD vs NO にしてた気がするけど^^





まあ惜しかったということにしときましょう。(オイ)





で、スーパーですけど下馬評ではIND有利なのかな。





AFC>NFCみたいな構図がそう予想させてるのかなぁ、という気もしますね。



CHIは確かにスケジュール的に楽だったし、QBに不安は残るのでアレですけど、

今回はどっちに転んでも全然不思議ではないくらいの差だと思いますね。





個人的にはCHIを応援したい気分なんですけどねぇ。

マニングにリングあげて満足させとけ、みたいな穿った気持ちも少々^^;





CHIのディフェンスはある程度は頑張れると思います。

頑張れなかったら負け、なのは当然として勝つためには

グロスマンのパスオフェンスが機能しなきゃ駄目でしょうねぇ。



結論:16−24でCHIの勝利にしとこうかな。

MVPはへスターで。





・・・グロスマン信用しきれてないじゃないか^^;
posted by todate13 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【NFL全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

プレイオフの行方

もう今日からプレイオフなんですね。

明日かと思ってましたので、余裕こいてたというか

もうベンガルズは終戦したので意に介さなかったというか・・・^^



とりあえず予想でも書いとこうかな、とは思っていたので

さっさとアップ。予想というか見たい展開というか。



・AFC



KC@IND = IND

NYJ@NE = NE



ここは順調に。



NE@SD =SD

IND@BAL =IND



マニングは多分なんとかする。



IND@SD = SD



この中だとただ単にSDに勝って欲しいだけだけど。





・NFC



DAL@SEA = DAL

NYG@PHI = NYG



ここは穴で。・・・というかこれは穴という感じもしないけど。



NYG@CHI = CHI

DAL@NO = NO



ここは順位通りに。これだとパーセルズは2度コケにされることになる予想だね^^

まあしょうがない。



NO@CHI = NO



CHIはどこかでつまづきそうだからここで。





・SB



SD vs NO というカード。・・・う〜ん、魅力的w





シンデレラチームNOはここまではくるけど、

AFCの方が今は全体的に強いので、今年もAFCがいただくとみてSD優勝。



MVPはここでもLT。





・・・ブリーズが古巣と対決という因縁ができるんだ、これだと。





書きながら気づいて、面白そうだとニヤけてしまった^^
posted by todate13 at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 【NFL全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

シーズン予想でもしてみる。

気が付いてみれば明日開幕ですってよ。



気持ち的にはCIN@KCに照準を合わせていたので

あまり実感は湧きませんけれどもとにかく明日開幕です。



というわけで、明日までにシーズン予想をしなくては、

予想も意味がなくなってしまいますのでちゃっちゃとしときましょ。



基本的に予想に確たる理論はありません^^

ベンガルズしか見てませんでしたので、勘のみで勝負です。



・AFC



EAST



1.MIA 2.BUF 3.NE 4.NYJ



ありきたりの予想をしてもつまらないし、大概下馬評通りにもいきませんので

予想はチャレンジでいきますよ。



NEに以前ほどの強さはないと読むのは普通かもしれませんが、

あえて2位でもなく3位あたりで。ということでMIAが地区優勝することになって

BUFかNYJが2位に食い込むことになります。

BUFとNYJならBUFがよさげかな。





NORTH



1.CIN 2.PIT 3.CLE 4.BAL



まあベンガルズが地区優勝するのは規定路線ですわね。・・・もちろん希望ですよ^^

2位はロスリスバーガーが更なる呪いにかからなければPITでしょう。

3位は悩むところですが、CLEのディフェンスがよくなりそうなので。

BALはマクネアは怖い存在ですが、全体的にピーク過ぎたイメージ。



SOUTH



1.IND 2.HOU 3.JAX 4.TEN



INDの地区優勝はさすがに固いか。エッジが抜けてもオフェンスは脅威でしょ。

2位以下は期待を込めてHOUかな。JAXはギャラードの方がいいと思う。

TENはヤング育成のシーズンかな。



WEST



1.DEN 2.KC 3.OAK 4.SD



DENの地区優勝もさすがに固いか。誰がRBでもココは関係ないからね。

2位はオフェンスラインが不安かもしれないけどKC。

OAKに来たブルックスが少しは頑張りそう。

SDはリバース次第でしょうけど、悪い方にでるんじゃないかな〜、と。





POはMIA、CIN、IND、DENにPITとKC。

覇者はそりゃCINですよ。



・NFC



EAST



1.NYG 2.PHI 3.DAL 4.WAS



ここは本当にどう転んでもおかしくないとは思いますが、

NYGはスーパーに来ると思ってますので1位。

2位にマクナブ元気なら普通にきそうなPHI。

DALはTOが働いても3位ぐらいで、

WASは補強が上手くいったっぽいけど、敢えて4位という予想。



NORTH



1.CHI 2.DET 3.MIN 4.GB



ディフェンスが昨季とほぼそのままなんだから今季も地区優勝はすると思う。

DETはキトナ頑張れの意味を込めて。

MINが普通なら2位かな。

GBはファーブならなんとかするかもしれないけど。



SOUTH



1.ATL 2.CAR 3.TB 4.NO



なんか駒が揃ってきた気がするATLをあえて1位。

もちろんヴィック次第なんでしょうけど。

CARでもTBでもどこが勝ってもおかしくない。

NOはブッシュに期待。



WEST



1.SEA 2.ARI 3.STL 4.SF



SEAも固そう。ARIはついに躍進の年を迎えるかな。

STLはいいイメージが湧かないなぁ。

・・・SFはもっと湧かない。



POは、NYG、CHI、ATL、SEAにPHIとCAR。

覇者はNYG。



ということで、CIN対NYGのスーパーでCINが勝つのか。





・・・希望的観測が過ぎるな^^
posted by todate13 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 【NFL全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

ドラフト1日目

ベンガルズの話はまた後にすることにして、まずは全体の総括的な話。

初めてまともにドラフトに注目して朝方まで頑張ってみてましたが、

なかなか全体的には面白かったですね。



やはりというかメディアなどの予想はあてになりませんわねw



まず驚いたのが当然マリオの1位指名なわけですけど、

まあRBはデービスがいるからね、テキサンズは。

ニーズ的にいってもそりゃそうだわな、と改めて思ったという感じ。



2位のブッシュもマカリスターの怪我を考えれば分かる。



3位のヤングはライナートより評価は個人的にはできないけど、

あのチームカラーが指名させたんでしょうね。

タイタンズのライナートが想像できなかったからいい展開でしたかねw



4位はライナートいくかな?と一瞬思ったけど、

予定通りな感じのファーガソン。



5位、6位も予定通りのホークとデービス。



7位のハフは意外だったけど、まあ分からないでもない。



そして問題の8位!ウィットナーがここでビルズから指名される!

私はここでもう卒倒してしまいましたよw



20位近くに山場があると思ってたのに8位ですよ!

私の中でのベンガルズ第一希望がこんなに早くいなくなるとは

思いもしませんでしたわ。



・・・それだけ評価があがっていたということなんでしょうけどね〜。



確かに見れば見る程魅力的に思えてきてた選手なので

分からないでもないですけどねw



もうベンガルズが指名する数時間前に既にボーゼンとしてしまいましたw





そして、ライナートが10位でカーディナルスへ行くことになり、

カーディナルスが面白くなりそうと思ってたら、

11位にブロンコスがアップしてきてカトラーを指名!



まさに、え〜〜〜!!って感じ。



ブロンコスはドラフト前から動き回っていて、きっとWR狙いなのかな

と思ってたんですが、真の狙いはカトラーでしたか。



正直、カトラーは怪しいと踏んでいるだけにブロンコスやっちゃったかも、

と思ってますがどうなるでしょうね。



そのあとは、まあ分からないでもない指名が続きますが、

更なるサプライズが最後の方に待ってました。



ビルズ、26位でDTマッカーゴを指名!!



・・・誰ですか?



自分の手元にあるドラフトガイドには載ってないんですがw



ノースカロライナ州立ということはマリオとローソンの間あたりに

いたんでしょうね。両端がすごすぎて過小評価されていた選手なんでしょうか。



にしても、トレードアップして1巡で指名しなくても

いいんじゃない?って気はしますよね。

NFL関係者の中ではもう注目の的だったのかもしれないですけど、

今年の(も?)ビルズはチャレンジャーですねw



地味にジャイアンツが1巡ラストでDE獲ってるのにも驚きましたが、

まあサプライズはこんなところでしょうか。



細かい話は挙げるとキリがないので、このエントリーはここまで。



ベンガルズの話をしないとねw
posted by todate13 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 【NFL全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。