2014年09月08日

WEEK1 @BAL レビュー

やっぱりアレですね。この年になってくると寝不足の週明けというのは体に響きますね。月曜日の仕事しんどいっす^^;

来週は休みだからまだいいんだけどなぁ、この時期になると美容師にでもなっとけば良かったとか思いませんかね?皆さんw




結果、23-16にて辛くも勝利。開幕戦らしく共に仕上がってない感満載の決め手を欠くゲームとなりましたが、その中でもベンガルズの方が着実にゲイン出来ていたので終始有利に展開出来ましたね。

後半逆転された所では、このままズルズルいくのかと諦めかけましたがそこから盛り返せたのはいい材料でしょう。ディープへのパスを要所で決めきれたのは大きいですね。WRグリーンはジャッグルして危なかったですが、その後のムーブが綺麗にディフェンスを手玉に取ってたので爽快でした^^

前半だけで5FGとKニュージェントには頑張ってもらいましたが、ここで1本でもTDが取れていればもっと楽に勝てていたことでしょう。思ったよりもパス偏重気味でしたので、もっとRBヒルを使ってランへの比重を高めていく必要性があるでしょうか。

まあ@BALですからある程度はしょうがないところはありますけれども。

序盤効果的に使えていたTEアイファートが早々に肘の怪我で離脱したのも決め手を欠いた要因でしょうか。WR3番手がテイトの時点でやばいもんね。スペ体質にならないことを祈ると同時に早くジョーンズ戻ってきておくれ。アイファートは肘の脱臼っぽいので、復帰可能なIRを彼に使うことになるかもしれません。


OLは被サック0で及第点。ランをもっと出せていればもっと評価しましたが、前述の通り@BALなので(ry

更にルーキーCの初陣ですので全然問題ないかなとも。1つホールディングとられてましたがこれから成長してくれれば、ですね。

QBドルトンは危なっかしいプレイも見受けられず、決め手には欠きましたが堅実な試合運びは出来たかと。被サック0、INTO、ファンブル0ですからね。

相手が被サック3、INT1、ファンブルロスト1。やはりミスをした方が負けるという典型でしょう。

OCヒューはスクリーンを使うタイミングが上手いのかパターンもいろいろ用意して攪乱は出来ていたような気がします。WRテイトやWRサヌーへのフラットのパスが幾つか見受けられましたが、次戦からはその裏プレイも繰り出していってほしいですね。リードオプションも流行に逆らわず使っていくのは分かりますが、ドルトンが走るのはないわ。これでどうも相手の裏をかく算段だったかもしれませんんけどね、大外れでした^^;


ディフェンスは、相手のドロップに大いに助けられながらも前半無失点に抑えれたのは立派。脳震盪でLBバーフィクトを失った後も大崩れすることがなかったので全体的には組織的に上手く守れましたね。

3rd&ロングの崩れたプレイからWRスミスへTDを奪われたのは大いなるCBパックマンの反省点ですが、突っ込み所はそれ位でしょうか。もうちょっとフラッコにプレッシャーをかけたかったですが、それは今後のDTアトキンスの復調次第かもしれませんね。

アトキンスは試合後カートで運ばれたそうで心配になりましたが、大事には至っていないとのこと。ヒヤヒヤしましたが、何より。

サックは、DEダンラップが1、DEギルベリーが1.5と両翼が機能してくれて満足。特に最後のラッシュは気持ち良かったですね。OTまでいったら寝不足が加速してたまらなかったものw

STでは、FGブロックがあったのがもったいなかったな。あれでモメンタムを失いましたので、ああいったのは無くしたい。PRではパックマンのいいリターンがありました。KRテイト、PRパックマンでずっといけばいいと長年思ってるんですけどね。


半分以上負けを覚悟していた開幕戦を取ったのは地区内においてもとても大きい幸先のいい勝利となりました。残した課題をクリアしつつ勝利を積み重ねていきたいものです。

次週はホーム開幕戦でvs ATL。NOにOT勝ちして勢いがありそうですが、ホームですのでこれは負けれません。ATLには連敗中かな。4年前は24点差くらいあったところから追いついたのに結局競り負けた記憶があります。

今季こそは勝って連勝スタートの開幕ダッシュと行きましょう。

posted by todate13 at 22:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 【Bengals】試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年もBengalsの季節がやっと来ましたね、Back to football!!

todateさん、お久しぶりです(^^)/

しかし、ほんと勝てて良かったー!!(T_T)/~~~
もちろん@BAlだし、簡単には勝てないと思っておりましたが、ここまで来ると体に悪いです(笑)今年はmillion dollar QB: Daltonも大いに期待できそうです(^^)!!

Eifertの長期離脱とBerfictのいないDeffenseは大いに心配でありますが、ここでの1勝はかなり大きいです(-_-)/~~~!!!

WHO DEY!
今年こそ、悲願のGo to superball!!!!
Posted by koji at 2014年09月09日 05:18
あれだけグダグダだったBALに負けていたら、
ショックだったでしょうが、勝ってよかった。

どの辺りがベンガルコーストなのか、
これからもオフェンスには注目ですね。

そしてDLにはもう少し頑張って貰いたい。

バーフィクトがいないとランが止まらない印象だったので、
あまり、無茶しないでいただきたい。
Posted by mattari at 2014年09月10日 18:38

>kojiさん

ドルトンの真価は最早プレイオフでしか計れないのでしょうけど、そこに至る迄更なる高みを目指すべく結果を残して行ってほしいですね。

主力の怪我人が早速出たのは痛いですが、今季はバイも早めですので有効に使っていってほしいものです。

>mattariさん

確かにあの出来のBALに逆転負け食らったままだったら@BALにしてもショックは大きかったかもしれませんね。勝てて良かったですw

ランを止めるべくバーフィクトのいない穴をDL中心に補っていって欲しいです。Sアイロカ辺りにももっと顔を出していって欲しいのですけれども。

Posted by todate13 at 2014年09月11日 15:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405090838
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。