2014年01月19日

両コーディネーター栄転

ワイルドカードプレイオフvs SDは今季最も重要な試合だったというのにレビューする気が起きませんで失礼しました。

2週遅れくらいの更新でございますが、まあもう需要はないからしなくてもいいかな・・・^^


という訳にもいかないでしょうから、見直してもいませんが簡単に。

結果は、27-10の完敗でした。

前半はリードして折り返しましたし、ドルトンのレーティングも良かったはずですので、ベンガルズがある程度の主導権は握っていたとは思いますが、後半は完全に自滅でターンオーバーを頻発してしまいました。

前半のRBジオのファンブルロストからケチが付き始めたのであそこが分岐点だったかなという気もしますが、ドルトンを筆頭に機能不全に陥ってしまったのが敗因でしょう。ミスした方が負けるという典型で、追い上げる展開で雨という状況にも苛ませてドツボでした。

ディフェンスがかなり頑張ってくれていましたので、最後まで望みを繋ぐ試合にはなりましたけどこの試合の状況ではターンオーバーを誘発するまでには至らなかったのも残念だったかな。

これで3年連続プレイオフ初戦敗退となってしまいました。

ルイスHCがポストシーズン0-5という持ってなさですが、それにくっついてドルトン世代も0-3になってしまいすっかりポストシーズンに勝てないイメージが選手達にも植えつけられてしまいましたね。

この試合でそこからの脱却を目論んでいたのに、この結果を受けるとより壁が高くなってしまった感があります。ドルトン自身はプレイオフ3戦目にして初TDを挙げるなどほんのわずかながら結果を出してきつつあるので、もう後半のような彼が顔を出さないように願うのみでしょうか。

レベルが違う話ですが、マニングだってキャリアの最初の方はポストシーズン勝てないキャラでしたしエルウェイだってリングを手にしたのはキャリアの晩年でした。彼らと比べるのはおこがましいにしても現状より好転する可能性は勿論あるわけですから、ドルトンを見限るわけにはいかないでしょう。

見限るとしたらこの持ってなさの元凶?のルイスHCだったかと思いますが、こちらも更迭するわけにはいかないようで残留です。ベンガルズファンとしてはいい加減前進したいモヤモヤが頂点に達してきているので、更迭賛成派も多数いたかと思うんですけどね、11勝しといて更迭とかはやはりナシなんでしょうね。プレイオフ出れてるだけマシで贅沢な悩みなんでしょうか・・・^^;

個人的にはジマーDCをHCに昇格させたいところでしたが、そのジマーさんはMINのHCになられました。とても痛いムーブですが、ここ数年インタビューを受けても落選続きでしたので彼にとっては念願の就任でしょうから心よりおめでとうと言いたい。

ディフェンス畑のHCの癖に安定しないディフェンスというのがジマーさんが来るまでのベンガルズでしたが、ジマーさんが来てからのこの6年は本当に安定したディフェンスを構築してくれたので本当に助かりました。MINに行っても頑張って欲しいですね。

後任にはLBコーチだったポール・ガンサーが昇格しています。05年よりベンガルズにいる古株です。LBコーチになったのはここ数年だった気がしますが、ジマーの右腕としてタックルリーダーのバーフィクトを輩出するなどの手腕が評価されての起用となります。レイやラマーなどUDFAも上手く駒にしてくれてましたからね、ある程度は納得出来る選出かもしれませんね。とは言え、DCとしては当然未知数なので今後の活躍に期待するしかないでしょうか。

また空位になったLBコーチにはマット・バークという方を引き抜いています。ここ5年DETのLBコーチをしていたようで、今季のDETはランディフェンスが6位とのことなので、手腕が期待されます。

そして、時系列的には前後しますがベンガルズがプレイオフに敗退した数日後にはグルーデンOCがWASのHCに就任しています。あのオフェンスを見て即決出来るほどの人材なのかは私には理解しかねますが、若さと血筋は確かなのでこれからRGVややかましそうなフロント陣をどうコントロールしていくか楽しみではありますw

CFLのHCからOCに抜擢した3年前からドルトンと共にオフェンスを構築してきましたが、プレイオフはさておき今季ホームでは平均35点近い得点力を叩きだすなど年々成果は出していたのは評価出来ると思います。まだまだ改良点はあったと思うので、ここでベンガルズからいなくなるのは残念ではありますが致し方ありません。

後任にはOAKでHC経験もあるRBコーチだったヒュー・ジャクソンが昇格しています。

グルーデン仕様のWCOに適任だったから(キャパニックよりも)ドルトンをドラフト指名した経緯があるだけに、ヒュー仕様のオフェンスに適応出来るのかドルトンには試練のシーズンになるかと思いますが、駒は揃っているし3年やってきたコンビネーションもあるでしょから、何とかしてくれる事に期待。

ヒューがまずやるべきことは今季ほとんど機能しなかったランを出すことでしょう。ヒュー自身もそこら辺は分かっているようですが、グルーデン仕様では持て余し気味だった大型OLを持ってランを出し、ドルトンの負担軽減に繋がれば幸いです。

後任のRBコーチには4年アシスタントOLコーチだったカイル・カスケイを昇格させたとのこと。

プレイオフで勝てない以上何かしら変化を求めたい時期なのですが、内部昇格ばかりで大丈夫なのかという不安はありますね。両コーディネーターを失うというのは大きな出来事なのですが、そこで新しい血を持って中の空気を換えるという作業も一度した方がいい気もするんですけどね。

両コーディネーターが共にHC就任するというのは残念ではあるけれども、とても誇らしい事でもあります。リーグの端っこで細々とやってきてたベンガルズが陽の目を見た感じですが、この引き抜きからベンガルズが崩れるという事態だけは避けなければなりません。UFAのMJがMINに行くとかコリンズがWAS行くとか言い出さなきゃいいなとは思ってますけど、さほど選手層自体は失うことなく来季には行けるので本当にコーチ陣の頑張りが鍵を握るシーズンになることでしょう。

ドラフトはホールの怪我やニューマンの年齢もあるからCBかなぁ?OLの弱点になっているのはCクックなのでCも1巡に見合う人材がいたらあり得るかも。MJが抜けたらDEという線も。

・・・QBはない・・・はず・・・w

posted by todate13 at 10:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 両コーディネーターが他チームでHC職についたことは素直に喜びたいです。
特にジマーHCは、素晴らしい団結力を見せてくれたのでMINで頑張って欲しいです。
 一方、我らがBengalsは・・・微妙・・
OC,DCは内部昇格、こりゃ来年やばいかも・・
ドラフトは確かにCBもしくはDE辺りですね、
私のお気に入りニューマンも、ざっくり抜かれることが何度があったので、先発はきついかな。
Posted by Tetsu at 2014年01月20日 17:38
SD戦は残念でした。
後半になり急にオフェンス全体の余裕がなくなりましたね。
ドルトンもひどかったですが、プレーコールにも問題が、
あったと思います。

NE戦で見せたガマンのオフェンスや
@BUFのスクリーンパスの多用を
もっと見せて欲しかったです。

そんなジェイはWASに。

ジェイは今年ロングドライブが好調。
去年はファーストドライブが好調。
計画通りのプレイはとても素晴らしく、
崩れたときは・・・

NYJ戦以降、パス比重に傾き、
これからのランプレーに期待していたのですがね。

ジマーが抜けるのは痛いですね。
ディフェンスは真似できそうですが、
規律の方がポール・ガンサーの顔つきではいまいち心配です。
Posted by mattari at 2014年01月23日 18:16
オフシーズンになりましたね。
FAについてのBengalsのReportがESPNで
あったので、のせます。

http://espn.go.com/blog/cincinnati-bengals/post/_/id/5448/bengals-michael-johnson-anthony-collins-free-agents-odds-value

M.ジョンソンは出て行きそうですね。
FAは静かなBengalsですが、
todateさん及びみなさんは、こうなって欲しいみたいなのはありますか?
Posted by Tetsu at 2014年02月05日 20:19
返答が遅れまして大変申し訳ありませんです。

>Tetsuさん

MJはやはりというかジマーを慕ってMINかなという話も出てきましたね。さすがに放出濃厚でしょうから寧ろその方がいいかもしれないですね。

NFCではMINびいきになってしまいそうです。WASにも頑張って欲しい所ですが、こちらは若干冷ややかな視線もしつつかも!?w


>mattariさん

OCがヒューに代わることによってどんなオフェンスになるのかが試練でもあり、楽しみでもありますね。

FAかドラフトで密かにいいFBの補強をしてもらえないかと期待しています。

とにかくランを構築して欲しいものですね^^
Posted by todate13 at 2014年03月09日 09:01
FAが始まりましたね。初日に結構、動きがあり、そして、M.ジョンソンも移籍。C.ダンロップの反対は誰が勤めるのか注目!(M.ハント...ではないですよね〜)
Posted by Tetsu at 2014年03月12日 19:50
>Tetsuさん

実績から行くとギルベリーが開幕先発になるのが本線でしょうか。ハントの成長にはもちろん期待するとして、後はギャザースがベテランの味を出してくれればですね。

その上でドラフトでは上位指名が入ることでしょう。3巡までにはいっときたいですね。

Posted by todate13 at 2014年03月16日 11:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385553255
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。