2013年12月24日

WEEK16 vsMIN

インアクティブは、

WRサンゼンバッカー
CBニューマン
RBバークヘッド
Tローランド
DTスティル
WRウェイレン
LBハリソン

ハリソンの代わりには、SLBでボーリーが先発しています。また、最近拾ってきたDTビルキディが初アクティブになっていましたね。

RGの先発はポラックでしたが、前半にもザイトラーがRGに入っていたシリーズもありました。後半RTアンドレが傷んだ後はLTにウィット、RTにコリンズ、LGにポラック、RGザイトラーでしたね。シャッフルシャッフルw



結果、42-14にて快勝。

同時間帯に試合をしていたMIAが負けた為、この時点でプレイオフ進出が確定。そして、夕方の試合でBALが負けた為に09年以来のAFCノースの地区優勝も確定しています。

QBドルトンはキャリアスタートから3年連続ということで、これはオールタイムQBで6人目の快挙とのこと。勿論彼だけで成し遂げた記録ではないですが、この試合はかなり彼のおかげでもあったので花を添えましたね。メデタイメデタイ。

ここ2年はワイルドカードでの出場でしたが、今回は今季負けなしのホームで出来ますので長年言っているリーグで一番遠ざかっているプレイオフでの勝利を果たして欲しいものです。

ドルトンはキャリアハイのレーティング136.5で366yds.4TD。今季3度目のPOWも有り得そうな素晴らしい数字ですが、今週はご祝儀的にマニングに譲りそうかなw

グリーンとサヌーへのTD2つはバックショルダーに投げたので比較的簡単に決めたように見えてしまいますけど、あそこに投げれるようになったのがWR陣とのコンビネーションの確立と彼自身の成長なのかなとも思います。

レシーバー陣もそれぞれが持ち味を見せてくれてやりたい放題でしたね。ホーキンスの34ydsレシーブとかしびれました。TEアイファートが肩を怪我したそうですが、ホーキンスの出番が増えればターゲットは足りてくるでしょう。もっと使ってもいいんじゃないかな。

RBジオのロングゲインもまた魅せてくれましたね。プレイが終わった後に珍しくグリーンがガッツポーズしてましたが、ああいうプレイで献身的に全員がブロックに回ってロングゲインを引き出しチームとしても気持ちが入っているんだなと感心させられるプレイでした。

ディフェンスは、最初のシリーズからファンブルを誘発したり、INTリターンTDもあったりと素晴らしい出来でした。FFもINTリターンTDも記録したのはLBレイ。この試合では6スナップしか出ていなかったそうですが、なんでしょうこのビッグプレイメーカーぶりは。もうすっかりマウアルーガよりも彼に出てきて欲しいですねw(マウアルーガも1INTしてますが。)

今回はタックルリーダーのバーフィクトが6タックルしか上げておらず数字的には平凡ですが、この試合ではディフェンスは49スナップしかプレイしていないのでしょうがありません。ADも45ydsに封じましたしMINのTOPは20分のみという素晴らしい出来。

先発LCBドレ君が綺麗にダブルムーブでかわされた失点シーンは苦笑モノですが、まあこれも経験ということで許す。次回こそ頑張れ。アイロカのINTを誘発したヘディングはノーフラッグだったもののアレはインターフェアだから、どう見てもw

さて、来週は昨季同様ベンガルズにとっては限りなく消化試合に近い状況になりましたが、対戦相手のBALとは立場が逆転していますし、何よりBALのプレイオフ進出が決まっていない点が違います。

ベンガルズはNEとの直接対決で勝っている為1差ですが、ベンガルズ勝ち&NE負けでファーストラウンドバイの可能性は残されています。NEはBUF戦なので負けそうな気がしませんね。BUFには今週同様意地を見せて欲しいですが。

となれば、ベンガルズが来週勝ちに行くかどうか。淡く残るファーストラウンドバイの可能性とBALを蹴落とす事のみに怪我のリスクを負うべきか否か。難しい所ですね。

BALの進出条件としては、BAL勝ち&SD負けorBAL勝ち&MIA負け。BALが勝ってもMIA勝ち&SD勝ちならMIAが進出というややこしい状況です。SDはウチより消化試合なKC戦なので勝ちかも。MIAはNYJ戦か、こういうプレイオフ逃したチームの方が意地悪するんだよねw

ちなみに、BAL負け&MIA負け&SD負けならPITが勝てばPIT、PITが負ければBALになります。PITはCLE戦なので利害が一致してPIT勝ちそう。

ベンガルズがワイルドカードプレイオフに出る前提で話をすると、ベンガルズ負け&IND勝ちで第4シードとなってKC戦。INDはJAX戦ですが、今週の勝利で手応えを感じていれば再戦歓迎と負けに来るかな。ベンガルズ的にも調子落とし気味なKCは組み易いかもしれません。

もちろんナメているわけではありませんが、やはりBALやPITとやるよりは他地区の方がいい。そういう意味ではSDも今季勝てているので勝算あるか。MIAには今季負けてるけどホームなら話は別だからリベンジしたいか。

個人的な予想としては、INDは主力温存しそうだよね。ベンガルズは膠着するような試合の流れになったら真剣に、リードされるようならすぐやめそうw

BALとの再戦がシナリオとしては一番ありえそうな嫌な感じはしますが、最早来週は他力本願でお願いしますw

posted by todate13 at 21:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 【Bengals】試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
爽快な試合でした〜。4TDは見事ですが、ランがPIT戦含め、ほとんど駄目、というかホールができない・・厳しいな〜。
>バックショルダーに投げたの・・・コンビネーションの確立と彼自身の成長なのかなとも思います。
その通りですね。前半戦なぜ、ベンガルズはバックショルダーを投げないのか疑問でしたが、後半になり、出てくるようになり非常に効果的。

DEFはパスラッシュがちょっと弱くなってきているような・・ダンロップのパフォーマンスも落ちているような・・なんとか次戦に期待。LBレイ先発論に賛成!!現地ファンもこの手の話はしているようですが、レイの機動力はすばらしい!
STではカバーチームが崩壊・・A.ブラウン、C.パターソンと素晴らしいリターナーでしたが、あれはやられすぎ・・
BAL戦は第10週での負けの借りを返さねば!
今シーズンはホームでの威力を発揮しているので、他力本願ですが、できれば第2シードを獲得したい。BALに勝つ、そしてBUF頑張れ!WHO DEY!!
Posted by Tetsu at 2013年12月24日 23:59
地区優勝おめでとうございます。3rdDown、4thDownの守備陣が見事に封じ込んでいましたね。来週は怪我なく主力温存して、プレーオフに望んでほしいですね。
Posted by Firstar at 2013年12月25日 03:43
遅くなりましたが、
地区優勝おめでとうございます。

私の希望は、
WILD CARDで同地区と当たるのは嫌なので、
WEEK17はmust winでお願いします。

さすがにPITはないでしょう。
あったら逆に恐い。
Posted by mattari at 2013年12月26日 21:15
明けましておめでとうございます。
今シーズンから拝見させていただいていますが毎週、楽しく読ませていただいています。
我らがBengalsも好調で、ぜひ、このポストシーズンも良い結果を残して欲しいです。
今年も宜しくお願いします。
Posted by Tetsu at 2014年01月01日 12:43
>Tetsuさん

今年もよろしくお願いします。

BUFには意地を期待していたんですけれど、さすがに?無理だったようですね。あの天候だと消化試合のやる気も起きないのはしょうがないと思うことにします^^

ファーストラウンドバイは叶いませんでしたが、SDに勝利して再びNEとあいまみえたいですね。

ポストシーズンは一つ勝てれば憑き物も落ちると思いますので、鬼門である1回戦を何とか突破して勝利の美酒で連休を締めくくりたいです^^


>Firstarさん

ディフェンスは明らかにラッシュ力は弱まっていると思うのですが、全体としてのまとまりなのか機能していますので、このままの調子で行って欲しいですね。

怪我人は何人か出てしまいましたが、乗り切っていきたいです。


>mattariさん

BAL戦は若干余裕を持ちつつもがっつり戦って勝っちゃいましたね。4INTしたのにダブルスコアってのもすごいですがw

SDがヤキモキさせてくれたので、マジでPITが来るかと思いましたが、ホントKCのKには感謝ですねw

Posted by todate13 at 2014年01月05日 00:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/383485691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。