2013年12月04日

WEEK13 @SD

インアクティブは、

Gザイトラー
WRサンゼンバッカー
Tホーキンソン
RBバークヘッド
Sダイ
WRウェイレン
DTビルキディ

書くのを忘れていましたが、先日ビザ関連か契約を取り消されていたDTビルキディと正式に契約し直しています。代わりに契約していたDTランドールとの入れ替えになります。



結果、17-10にて勝利。前半は同点と互角でしたが、後半は何とか引き離す事が出来ました。

最後のBJGEのファンブルがなければもっと気持ちいい勝利だった気もしますが、そこから食い止めたディフェンスはさすがでございました。反省したのかその後のランゲームで時間を潰すのにBJGEは貢献したのである程度は許しますけれども、ファンブルしない堅実さが売りの選手がファンブルするんだったら来季は考えなければいけませんね。

オフェンスは、低調なパスアタックは相変わらずでしたがランゲームに光明を見いだせましたね。根本的なドルトンの問題はまだまだですが、好転する可能性を示せたオフェンスだったと言えるでしょう。残り時間5分弱の1ポゼッション差から相手にボールを渡さなかったオフェンスというのは非常に好ましい^^

WCOらしくフラットなパスを今回は多用したりしてドルトンの負担は今回は少なかったですし、こういう使い方からドルトンも復調してくれればなと思います。フェイバリットターゲットの1人であるスロットのホーキンスが復帰後初めて彼らしいプレイでビッグゲインを記録してくれましたし、現状のディフェンスをもってすれば今回のようなオフェンス傾向で行くのが正解なのかなという気にもなりましたね。リスクをかけて高得点を狙うよりも堅実さを求めるやり方というか。

そのオフェンスを支えたのはもちろん被サック0に仕上げたOL陣でしょう。最近まくられる事が多かったRTアンドレが最初の2シリーズ程出ていなかったのでアレ?と思いましたが、怪我ではなくコーチ陣の判断とのこと。しかし、序盤でLGボーリングが怪我してしまった為アンドレがRTで結局出場。先発RTだったコリンズがLTになってウィットがLGに入ってました。

RGも控えクラスのポラックでしたので大丈夫か心配でしたが、それでもランも出せたしパスプロももったので何よりでしたね。これ以上OLに怪我人が出るとさすがにまずいですが、この調子でこのクオリティを保ってもらいたいものです。

ボーリングはACL断裂ということで、来季のキャンプに間に合うかどうかぐらいの怪我とのこと。是非とも戻ってきてもらいたい。代わりにはお抱えOLのTローランドと契約しています。

ディフェンスは、ルーキーのWRアレンに106ydsを許すなどなかなかリバースには苦労させられましたけど、要所でビッグプレイを出してターンノーバーを誘発出来たので10失点で収まりました。1サックのみでしたがプレッシャーはある程度かかっていたし良かったのではないでしょうか。

今回のディフェンスヒーローはもうドレ君でしょうか。3スナップしか出番はなかったようですが、TEゲイツからのもぎ取りINTにはしびれました。今はクロッカーがニッケルをしていてなかなかいい仕事ぶりなので出番増にはもうちょっと時間がかかるかもしれませんが、この調子で頑張って欲しいですね。

そして、久々に先発復帰したマウアルーガは10タックルは記録したもののパッシングダウンではやはり役立たずですねぇ。簡単にRBにまくられちゃうしねぇ。後半はシチュエーションに依る所が大きかったかもしれませんが、レイがずっと出ていましたけど、もうずっとレイでもいいんじゃないでしょうか。

レイのファンブルリカバーの際には審判の誰が見ても明らかな誤審で止められてしまいましたが、あそこはTDまでいけたんじゃないですかね。止めて欲しくなかったなぁ、あの場面は。

STでは、Pヒューバーの4回55.5ydsという神スタッツが目を引きますw

天候もあったのでしょうけど、最初が75ydsでそこから波に乗ったのでしょう。こういうキッキングゲームは地味に大きいですからね、本当に感心しました。


これで、8勝4敗。現状第4シードですが、次戦は同率になっているINDとの直接対決を迎えます。今季の山場の1つになりそうですが、現状共にQBの調子がイマイチなだけに締まった試合になるのか若干不安ですw

ホームですし、どさくさに紛れて勝っておきたいところですけれども。というか勝たなければプレイオフでのいい結果など求めるだけ無駄かもしれませんね。勝ってあわよくば第2シードに手が届くのを期待しています。

posted by todate13 at 19:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 【Bengals】試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴重な勝利!チーム全体で勝った感がいい。ヒューバーのパントも素晴らしかった。 LBバーフィクトは、怪我したとは思えない素晴らしいプレイ、このままLeading Tacklerとなるのでしょうか?!ベンガルズで過去になった選手っていましたっけ??あと、CBドレがやってくれましたね〜、ゲイツからもぎとるとは・・・この試合No.1のプレイでした。アイロカも開幕時は、空振りタックルで心配でしたが、だんだん安定してきて、ファンブルフォース・・すばらしい。OFFはウィットのLGいいですね〜。
ドルトンが倒されるようなシーンはほとんどなく、OL陣は安定感ありますね。
A.ホーキンスのプレイは見てて爽快!
来週も、見せて欲しいです。
 Indy戦はOLにウェークポイントあるようなので、ぜひ、ラッシュでA.ラックを仕留めて欲しいところです。WHO DEY!!
Posted by Tetsu at 2013年12月04日 20:37
ドレはやっと見せてくれましたね。

画面に映るときは主に痛んでいるときが多く、
ひょろひょろで線の細さを心配してました。

それが、ゲイツからもぎ取るとは!
ちょっとバストと思っていてすみません。

ドルトンは今後もスクリーンやアンダーニースのパス中心で、
レシーバー陣のRACに任せればいいと思います。

Posted by mattari at 2013年12月05日 20:42
明日のIND戦はガオラで生放送のようです。

そこで、もしよろしければ皆で、チャットなんぞ、いかがですか?

http://www.cometeo.com/room/KxKWYEyg/

ルールは他のゲームの経過には触れないという、
1点のみで行おうと思っています。
(AFC北の動向は気になりますが・・・)

GAME PASSとのタイムラグがどのくらいあるか、
ページの重さなどに不安がありますが、
皆でCINを応援できる楽しい場になればと思っています。

お待ちしております。
(と言いながら、寝坊したらすみません)
Posted by mattari at 2013年12月08日 20:19
>Tstsuさん

ベンガルズのLB陣は長年弱点でしたので、彼のような存在は本当に待ち望んでいました。ウチにもついにレイルイス級のディフェンスリーダーの誕生ですねw

パーソナルファウルだけ何とかして欲しいですが。プレイヤーオブザウィークはタケオの同期のシモンズ以来だそうですので、このままリーディングも獲ってくれたら最高ですね。


>mattariさん

この試合がドレのいいきっかけになってくれれば嬉しいですね。今季はようやく試合にちょっとは出れるまでにはなったので、昨季よりは成長しますので、来季以降に更なる飛躍を期待したいかなw

チャット設置ありがとうございます。この試合はGAORAで生放送なんですね。

私はGAMEPASSで見ますが、タイムラグ的に多分GAORAの方が先かな?勿論参加させていただきますが、ネタバレしないように遅れたリアクションになるかもしれません^^

Posted by todate13 at 2013年12月08日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381891925
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。