2013年09月08日

WEEK1 @CHI Injury Report

開幕戦のBAL対DENは思わぬ大差がついた試合になってましたね。

やはりBALディフェンスはレイとエドがいないとここまで崩壊してしまうということなんでしょうかね。マニングが良すぎたというのも言えそうですけど、それにしてもここまでやられるBALディフェンスは見た事ありませんから。

CBジミー・スミスがモノになってきてるのが嫌ですが、このまま崩壊したままでいて欲しいものです。

オフェンスはWRボールディンとTEピッタの穴が埋まってないところへのWRジャコビーの同士討ちが相まって、ターゲット不足に拍車がかかりましたね。シャンコーも大概でしたが、TEクラークも老いたものです。

今季はチャンピオンチームがガタっと崩れるシーズンが期待できそうです。

StatusPos.NameInjuryWed.Thu.Fri.
OutCBジー脳震盪DNPDNPDNP
GポラックDNPDNPDNP
DoubtfulTウィットワースDNPDNPDNP
ProbableCBカークパトリック脳震盪FPFPFP
DEダンラップ脳震盪FPFPFP
TEアイファートFPFPFP
TスミスFPFPFP
DTスティルLPFPFP



金曜の段階でLTウィットはダウトフルでしたが、土曜日になってアウトと発表になっています。

長らく怪我もなくブラインドサイドを守っていてくれていた存在だっただけに彼の不在は大きな痛手でありますが、怪我はどうしようもありません。ここは2008年以来の先発となるコリンズに頑張ってもらいましょう。

レイ&エドを失ったBALのディフェンスが崩壊したように、アーラッカーを失ったCHIがどうなるのか興味深い。その穴をTEアイファートやRBジオあたりの新戦力でつければ面白いオフェンスになりそうなんですが、まだ開幕ですからそこまでの精度を求めるのは酷か。とりあえず昨季までの手詰まり感満載だったオフェンスからの脱却の道程を示してくれると嬉しいですね。

いきなり強豪相手のアウェイゲームだけに会場の雰囲気に飲み込まれるのだけは避けないといけませんね。そこら辺のゲームマネジメントをコーチ陣には求めたいし、若手ばかりのチームですが成熟している所を見せて欲しいと思います。

WHO DEY!!
posted by todate13 at 14:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 【Bengals】怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうすぐですね。

前評判がいい今年だからこそ不安がよぎります。

やっぱり、コリンズ対ペパーズが気になりますね。

開幕勝利を目指して!

WHO DEY!
Posted by mattari at 2013年09月08日 20:41
はじめまして、
今日、たまたま、ベンガルズとカタカナで検索したところ、このサイトにつきました。
こんな、Bengalsひとすじなサイトを見つけて
びっくりしました。
私も、20年近く応援しており、よかったらちょくちょくコメントさせてください。
 これから開幕戦ですね! 今年のメンツは近年になく良く、安定したDefenseはあるので(セカンダリーはちょっと不安ありですが・・)、あとはDalton率いるOffenseがどれだけできるか期待です。Who Dey!
Posted by Tetsu at 2013年09月08日 23:57
>mattariさん

コリンズ素晴らしい出来でしたね。ウィットが戻ってきてからベンチに置いとくのが勿体無いくらいでした。

開幕勝利はなりませんでしたが、来週はマンデーナイトですので、そこで全国に強くなったベンガルズを見せつけて欲しいですね。


>Tetsu さん

当ブログを見つけてくださいましてありがとうございます。20年来のファンとは恐れ入ります。是非是非忌憚なくコメントしていってくださいませ^^

オフェンスは今季はかなり期待が持てそうな印象の開幕戦でしたので、楽しいシーズンになればいいのですが。よろしくお願いします。
Posted by todate13 at 2013年09月10日 23:45
ベンガルズについて語れるなんて、最高です!
これからよろしくお願いします。
Posted by Tetsu at 2013年09月11日 02:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。