2012年02月27日

FA状況:ST、QB編

一応言っときますけど、ウチはキャップスペースがあろうが使いませんからねw

繰り越し額があるなら更に繰り越すまで。下限が出来るなら下限にビッタリひっつくまで。


ダルトンと大型契約延長なんていう話が出るまではそんなんでしょうw


・・・と言いつつ蓋を開けてみればみたいな展開があればと密かには思ってますが。


続きを読む
posted by todate13 at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

FA状況:LB編

LBコーチは密かに入れ替えになっていまして、前任者のフィッツジェラルドとは契約更新せずアシスタントだったポール・グエンサーが内部昇格しております。40歳。

昨季のユニットとしてはまずまずだったと思いますが、まだまだ改善の余地はあるので若さ溢れるコーチングに期待。


続きを読む
posted by todate13 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

FA状況:T編

FA解禁まであとわずか。ポジション別にダラダラと書き殴るコーナーもゴールが見えて参りました。これだけコンスタントにアップしたのはいつ以来かw

私も見直しをしつつ出来たのでやった甲斐があって良かったっすw


今回はT編。


続きを読む
posted by todate13 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

FA状況:DT編

いよいよコンバインが始まりますね。

まだまだこの時期はよく分かっていないので選手の名前を詰め込んでいるところですが、今年はじっくり観る時間もありそうなので楽しみにしています。

CBとかRBにベンガルズは注目しているので分かりやすそうでいいかなw

・・・GもだけどOLのは寝てしまいそうだ^^;

続きを読む
posted by todate13 at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

FA状況:DE編

昨季のベンガルズのサック数は45。リーグ5位という近年稀に見る好成績でした。

4位だったチャンピオンNYG(48)とは3つ差なれどこっちは結構セーフティブリッツも駆使しての数字ですからね、あの4メンだけでガンガンかかるプレッシャーには憧れますねw


今回はそんなDE編。

続きを読む
posted by todate13 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

FA状況:CB編

先日OAKからリリースされたCBラウト。ヒューのベンガルズ入り決定後にシンシナティを訪問していたので、コネ入団もあるのか!?と思っていましたが結局KCとの契約に合意したとのこと。

個人的には最初から興味があったわけでもなかったのでそんなに惜しくはないんだけど、3年20ミリオンってまたKCも思い切ったことしたなぁという印象しかないw

KCはベンガルズよりキャップスペースが多い2チームのうちの1つなので余裕があるんでしょうけど、市場が開く前にそこまで躍起にならんでも・・・^^;


続きを読む
posted by todate13 at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

FA状況:RB/FB編

現地17日に3年目のRBアーロン・ブラウンと契約しています。

6−1、205、TCU、09年ドラ6でDETが指名。


昨季はファイナルカットでロスター漏れしたものの再契約してDETで1試合だけ出ているみたい。

TCUということでQBダルトンの先輩にあたりますね。生き残れますでしょうか。


続きを読む
posted by todate13 at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

FA状況:TE編

先日OAKのHC職を解任されたヒュー・ジャクソンがベンガルズのDB/STアシスタントコーチになることが発表されました。ヒューは04年から3年間WRコーチとしてベンガルズに在籍していたのでそれ以来のベンガルズ復帰となります。

ご存知の通り、ベンガルズとOAK間では昨季途中QBパーマーのトレードがありましたが1巡+2巡という破格の条件を提示してまでパーマー獲得に動いたのがヒューだと言われています。

OAKは昨季8-8で最後までプレイオフ戦線に生き残っていたので本来ならば1年で解任する程ではなかったかと思いますが、アル爺亡き後の新体制からは構想外となってしまいました。パーマーの出来がトレードの価値に見合うだけのものでは到底なかったですし、いくら活躍しても見合うかどうかも怪しい位ですのでトレードの責任というのもあったかもしれない。


そんなヒューのベンガルズ復帰があれば出来すぎだよなぁという妄想はしていたんですけど、まさか本当に実現するとわw

OAKファンはそりゃいい気分はしないでしょう。逆の立場だったら私もBooooo!!って言いますし^^;


ただ、ベンガルズとしてはヒューが有能なコーチであるのは分かっている事ですし彼が無職でいるのは気が引けたということ・・・かなぁ。オフェンスのコーチでこれまで来ていたのにDB/STコーチっていうのもどうかと思いますし、HCからポジションコーチのアシスタントという格下げ感もすごいですけれども。(逆に重要ポストに登用しても顰蹙買うだけか。)

とにかくポストなんてどうでもよく、彼は人望暑いタイプなはずなのでチームにいるだけでプラスに働くと考えたのでしょう。私も経緯はどうあれ以前よりベンガルズ復帰を熱望していた方なので彼には心機一転頑張って欲しいものです。

続きを読む
posted by todate13 at 14:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

FA状況:C/G編

ドラフト上位も視野に入れているポジション。

続きを読む
posted by todate13 at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

FA状況:S編

DBコーチだったケビン・コイルがMIAのDCに就任。後任にはNYJのDLコーチだったマーク・キャリアーが就任しています。

06-09年まではBALのDBコーチでしたからレックスと共にNYJに移動したんでしょうね。

彼自身は90年ドラフト全体6位でCHIに指名されたSであり、DET、WASでもプレイ。3度プロボウルに選ばれています。DBが本職だったわけですから今後の彼の手腕にも期待したいですね。

続きを読む
posted by todate13 at 20:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。