2008年12月31日

6位

最後なんでか知らんが3連勝してシーズンを終えました。
相手のチーム状況によるところが大きかったと思いますが、
これによって来季への期待が持てるとフロントが思ってしまったら
大きな問題であることは間違いないでしょう。

個人的希望としてはHCクビはまあやむなしですが留任でも憤慨はしません。
DCは実はかなりいい仕事してましたので今後に期待してもいいと思います。

ただOC交代は絶対だと。ブラトコウスキーのつまらんコールはもういいと。
パーマーがいなかったからねぇ、とか最後連勝したしねぇ、とかいう温情はいらない。

今までの彼の実績はパーマーの能力への依存度が高くてOCが仕事を
していたわけではなかったというのが証明されてしまったということだし、
最後の連勝もランだけで崩せたという状況があっただけで
OCが仕事したわけでないですからね。

パーマーがいなくなるという緊急事態でディフェンスが強いチームに相対した時に
いかに仕事をするか。OCのある意味腕の見せ所ですよ。
しかし彼はいくらQBがダメダメだとしてもそのダメダメQBに
責任を擦り付けるかのような、助けようとすらしないコールに終始。
コイツは本当に使えやしねぇなと確信しました。

とにかくOCを変えよう。いち早く変えよう。まずはそこからですね。

で、ドラフトですが4勝11敗1分ということで6位になりました。
地区3位にあがりつつトップ5をキープというのが理想でしたけど、
SEAが負けちゃって5位に入り込まれましたね。

1分という中途半端な成績のせいで同率になるチームは当然ありませんでしたが、
同率になった際に比較される相手の勝率ではベンガルズは3番目に高い難度でした。
(1位がCLEで2位がDET)

ドラフトでベンガルズはOL指名するのが一番現実的かなという印象ですが、
STLやKCあたりはOL指名もあり得そうなので、3番目のOLとなると厳しいかなぁ。

となると1番目のRBもしくはDEかもしれませんね。
posted by todate13 at 11:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 【Bengals】ドラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

最終戦を前にしての久々の更新

WEEK8が始まる前が最後の更新ですねぇ。
後半戦まるまるやってないのか・・・。

いやいや、本当にすいませんです。

プレイオフ戦線に全く関係なくてもどうなってるんだベンガルズ!?
という需要がもしかしたらあったかもしれない中、サボりにサボると言う暴挙w

シーズン中にサボるなんてあり得ないですよねぇ。

ちょっと多忙を極めてしまってブログ書けなかったというのが実際のところでして、
決して呆れて見放したわけではありません。

一応見れる時には見るようにはしていました。

気づけばもう最終戦ということで。
選手達にとってみれば長くて辛いシーズンだったかもしれませんが、
ファンにしてみれば全くドキドキしなかったシーズンでしたので実に早いものです。

早く頭を来年に切り替えて行きたい所ですね。
スーパーボウルが終わってからの2ヶ月がむしろ本番というブログになりそうです。

一時は2位指名権確実という勢いでしたが、今は4位相当。

密かに連勝なんかしちゃってたりしてね。
今日も勝って3連勝とかしても本番ではありがたくないとか言われそうですが、
まあ勝てれば嬉しいのが心情なのでしょうがない。

上手くいけば地区最下位脱出とかもありえるというこの状況。
まあ順位が上がれば嬉しいのが心情なのでしょうがない。
PITは怪我しないようにしながら勝てばいいじゃないかw


というわけで、シーズン終わってからのこのこ出てくるのが嫌だったので、
シーズン中に間に合わせて出てきてみました。

書きたいこと書かなければいけないこと、沢山ありすぎて面倒くさくも
ありますが、まあそのうちまとめてアップしようと思います。


書き殴っただけの文章で失礼しました^^;
posted by todate13 at 01:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 【Bengals】試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。