2007年08月30日

キッカーと契約

第1次カットで75人にしなくてはいけなかったのですが、
ベンガルズは79人から5人動かして74人にしていました。

まさか誰かと新たに契約はしないだろうけど・・・、と思ってたら早速しましたねw

JAXを解雇されてウェイバーにかかっていた
Kアーロンイーリングと1年契約を結びました。


なるほどキッカーか、ってとこですね。


正Kグラハムが先日怪我しまして、開幕には間に合うとは思うんですが、
残るプレシーズンゲームvsINDには出ないということみたい。

つまり、vsIND用かと。


イーリングは4年目。FGは19/28。
MIN、TEN、BALにいた経験があるようです。

とりあえずvsINDお願いします。
posted by todate13 at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1次カット<解雇編>

第1次カットで解雇されたのは2人います。

・WRケイス
・FBホワイト

この2人は共にルーキーFA組。

ロスター入り自体はほぼノーチャンスだったでしょうが、
この時期でのカットではPS入りもほぼなくなってということを意味します。

PSに食い込むためには、WRホリーとかWRブレイゼル、FBマンデリーノ
あたりとの競争に勝たなければいけなかったわけですが、
敗れてしまったということですね。


・・・あ、ATLの木下は残ったみたいですね。素晴らしい。
ベンガルズディフェンスのヌルさがちょっとは役に立ったかなw
posted by todate13 at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】放出・引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1次カット<怪我人編>

第1次カット前までの在籍人数は79人でしたので、
75人にするためには4人減らさなければいけませんでした。

これは解雇だけでなくIR入りなどを行ってもカウントからは外されます。
今回は3人が対象になりました。

・LBポラック
・Tキーフト
・DEバードン

です。

まずポラックは規定路線ですね。前々から今季はプレイしないで
リハビリに専念するという発表がされていました。

しかしながら実はポラックは6週目以降なら戻ってこれる
PUP入りだったりするんですよね。

これが何を意味するのかは読めませんけど、何なんでしょうね。
あんまり深い意味はないとは思うんですが・・・。


キーフトは3年連続でのIR入り。同情するくらい可哀相。
先日のNO戦で今度は疲労骨折していたそうです。
膝をかばうあまりに他の箇所に負担がかかっていたのかな、と。

これによりキーフトはルーキーシーズンから一度もロスター入りすることなく
RFAですね。来年のキャンプにはいるんでしょうかね。


バードンはNFLE組。そのNFLEのシーズン中の怪我で動けていませんでした。
今回はノンフットボールインジャリーリストに入っています。


また、RBバークスに続いて、ウェイバー期間が終了した
TEブリザードがベンガルズのIRに入りました。
posted by todate13 at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

プレシーズン3戦目vsATL

世間の注目は、本来そこにいるはずの元スーパースターが
有罪を認めたことで持ちきりだったみたいですが、それでも試合は行われます。

恐らくATLは相当苦しいシーズンになるはずだと踏んでいるので
さすがに勝ちもついてくるかなと思ってましたが付いてきませんでした。

19−24にて負け。プレシーズン全敗。ちょっと大丈夫か!?と
疑ってしまいますが、チャドが出番終えた後あちこちにちょっかいだして
遊んでいたのが見れたので大丈夫なんでしょう。

実際、オフェンスは悪くない内容だったと思います。


・QBパーマーが2TDを演出。やっととってくれました。

・WRチャドもディアンジェロホール相手に結構稼いで1TD。

・RBルディは最初のロングゲインもあって、13キャリー69y。
 いい内容だけど、早くも負担がかかっている印象も。

・LTリーバイ初登場。RTウィリーは次回登場予定。間に合ってよかった。
 この2人がいれば更にオフェンスがよくなることでしょう。

・リーバイがLTに入った際に先発LTだったウィットワースがRTに移動しています。
 ウィットワースはあちこちやらされていますが、OLならどこでもという
 ユーティリティを持ち合わせてくれると助かります。

・先発RTクーイストラはサックを献上したりしていてやはり先発級ではないですね。
 
・TEコーツが1TD。ロスター入り見えてきたかな。
 今年は素直にTE3人かも。


ディフェンスにおいてはQBハリントンに落ち着いてやれてるオーラを
出させてしまうくらい相変わらず駄目ですね。

・パスディフェンスの悪さに比べ、ランディフェンスはまずまずか。
 昨季と全然状況が違うとはいえ、ラン1位だったATLにランオフェンスを
 させなかったことを見る限り、ランディフェンス特化型にしてしまうのかな
 という気もしますが、それでいいのか?という気もする。

・サックは5つ奪っています。DTソーントンx2、DTペコとDTで3つは気持ちいいかも。
 あとはSブッシング、LBフレイジャーが記録。
 結構ブリッツ入れているのも見ましたね。

・逆に1個目のTDを奪われたシーンでは3メンラッシュ。
 相手が5WRできたからですが、Sマデューが守っていた
 ディープゾーンのところに2人入ってきたのを処理できずに
 取られたように見えました。

・SデクスターはTEクランプラーにタックルにいった際に
 ヘルメット同士でぶつかり脳震盪気味になってそのまま退場しました。
 多分問題ないとのことです。

 
・KグラハムがKRロッサムにビッグリターンを許した際にタックルにいって
 臀部を怪我をして戻ってきませんでした。重傷ではないものの
 大事を取ったようです。2つ目のTDの後に2PTコンバージョンに
 いったので何で?という感じだったんですが、こういうことでした。

・その後キックオフはPラーソンが担当したものの、さすがに慣れてないだけに
 飛びませんわな。そこそこいいリターンを返される結果となりました。
 そのキックオフを2回受けたのが木下だっただけに
 日本人的にはナイスキックだったのかもしれません^^

・足の手術を受けたHCルイスはサイドラインには陣取らずに
 上のボックスでやりとりしていましたね。
 開幕には歩けるくらいにはなるんでしょうかね。
 というか、何でHCの怪我を心配しなくてはならんのかが分からん^^

出場しなかった面々はこちら。
WRホルト、チャットマン
CBアダムス
Sキルマー、ジョーンズ
LBジーンティ、エベレット
Tアンダーソン、キーフト
TEデイ
DEギャザース、バードン
posted by todate13 at 03:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Bengals】試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

TE中心にカット

日本時間で明朝にvsATLがあります。一応マンデーナイトだし、
主力がそこそこは出場するでしょうから、今回はさすがにいい内容を
期待したい試合ですね。

課題のパスディフェンスもマーシャルが入ってどうなるのか見物です。

さて、もう第1次カットの時期になってきてますが、
ベンガルズはこれまでに7人カットしています。

20日にDEブライアンアンドリュース、Tエリオットシーファート、
QBジェフスミスの3人をカット。

3人共にルーキーFA組です。PSにも入り込めなかったということですね。
QBではドラ5のロウがそこそこプレシーズンでも頑張っていますので、
スミスの入り込む余地はなかったですね。これでQB3人は確定しました。

そして、23日にTEエリックジェンセン、24日にTEボビーブリザード、
TEショーンムルケイヒーとTE3人をカット。

ジェンセンとブリザードは1〜2ヶ月だけの在籍でしたね。
ムルケイヒーはNFLE組です。

ブリザードとムルケイヒーはキャンプ中に怪我をして
それからは動けていませんでした。恐らく彼らはウェイバー期間が
終わったらIR入りするかもしれません。

これにより、TEは4人になりました。

ケリーは確定として、ルーキーFA組のダニエルコーツ、
キャンプ入り直後に契約してなかなか見所のある動きを見せているネイトローリー、
昨季をベンガルズのPSで過ごし、今は怪我療養中のティムデイ。

今のところはローリーがリードしているように見受けられます。
またコーツ、デイはPSに置けますが、ローリーは置けないことなども
加味するとローリーのロスター入りが濃厚かな、という気がしてますがどうでしょうね。

残り2試合、彼らにとっては正念場。魅せてほしいですね。

posted by todate13 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】放出・引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

LB補充したのはそこそこ有名どころ

人数が心もとなくなっていたLB陣ですが、早くも補充できました。
先日、WASからリリースされていたルマーマーシャルと契約しました。

1年契約です。

マーシャルは地元シンシナティ出身。30歳。6−2 225。
WAS時代では1年だけルイスHCと一緒にやっていました。


マーシャルはりリースされてたんですね。意外でした。
契約的な問題もあったのかもしれませんし、
フレッチャーに取って代わられてお役御免だったのかもしれません。

・・・あ、WASはゴドフリーと契約してるんですね。これも意外だw


個人的には、一昨年WASがプレイオフに出た時に光ってた印象が強いです。
あんな感じでベンガルズでフィットしてくれればかなりいい補強に
なるとは思うんですが、どうでしょう。背番号52。
posted by todate13 at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LBヘンダーソンIR入り

先日のNO戦にて右手首を骨折したLBヘンダーソン。
要手術となりましてIR入りすることになりました。

昨季をPSで過ごして、今季DEからSLBへコンバート。

ロスター入りは出来そうな雰囲気だっただけに、
この怪我は本人にとってみるととてつもなく痛いでしょうね。

NO戦でもサック&FFを記録していたし、
個人的に大いに期待していただけに個人的にも痛い。


これにより既にLBが8人しかいなくなりました。

SLB:ジーンティ、フレイジャー
MLB:ブルックス、ハートウェル、マンシー
WLB:ランドン、ミラー、エベレット

いつのまにかデプスチャートでは、ブルックスとミラーが入れ替わっていますね。

LBはロスターでは7〜8人でしょうから、もう誰も怪我するわけには
いかなくなりましたね。


多分何かしら手を打つとは思うんですが・・・、というのを
手を打った後に書いています。すいません。
posted by todate13 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

プレシーズン2戦目vsNO

プレシーズン2戦目は対NO。

昨季のレギュラーシーズンでは勝っています。

この試合の数日前から一緒に合同練習をしてから
試合に入るという展開でしたが、結果は27−19でまた負け。

まあ負けたこと自体はさして問題ではないんでしょうが、
負けても全然OKと思えるいい材料もさほどないという感じかな。


・試合に出なかったのが20人います。

Tウィリー、リーバイ
RBペリー、アイアンズ
FBジェレミー、ホワイト
WRチャットマン、ホルト
TEケリー、ムルケイヒー、ジェンセン、デイ、ブリザード
CBアダムス、ウィリアムス、ジョセフ
Sキルマー
LBエベレット、ポラック
DEバードン

ケリーは怪我ではなく個人的な理由とのこと。

・パーマーのパスが5/11でした。もうちょっとあげていってほしいところ。

多分NOの強力DLファーストチームにベンガルズの飛車角落ち
OLファーストチームが太刀打ちできなかったのだろうと思いますので、
パーマーにはそこまでの心配はいらない気はしますが。

・パーマーのファンブルロストはRTクーイストラがチャールズグラントに
 まくられてしまったものでした。相手がグラントなら
 クーイストラを責めるのも可哀相だけど、控えが心もとなくなった気もする。

 幸い、ここ数日でリーバイや開幕危ないかも情報が流れてたウィリーなどが
 戻れそうな雰囲気になってきているので、多少なんとかなりそうな気もする。

・唯一のTDは最後の2ミニッツドライブをまかされたQBロウによるものでした。
 うまいこと運んだドライブに見受けられますので、
 いい働きだったのではないでしょうか。
 境遇は全然違うがやってることはクインと似てるのか!?

・TDがとれなかったせいでKグラハムの仕事が4回。すべて成功。
 ロングが51yというのもありプレッシャーがなければ技術は確かだね。

・PRグリーンは4回やってアベで7y。悪くない。
 チャットマンが動けていない間に奪いそうな勢いですね。

・ディフェンスはサック4回。FFも4回。プレッシャーはかけれてたみたいだけど、
 NOオフェンスに翻弄されてたみたいです。まだまだやれると思いたい。

・怪我人は数人でました。ほとんど大丈夫みたいですが、
 1人大きかったようです。LBヘンダーソンが手首をやってしまって要手術。
 シーズンアウトのようです。期待していただけに残念。



来週はマンデーナイトでATL戦ですね。ESPNですから
見ようと思えば見れるはず。何とかして見たいと思います。
木下の動向も気にしつつ、出来ればハリントンを青ざめさせたいところ。

posted by todate13 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

プレシーズン1戦目@DET

ベンガルズ目線で言えば、いろいろなことが起こった
プレシーズン初戦という感じでしょうか。

26−27で惜敗という結果です。

まあ負けたこと自体はさして問題ではないんでしょうが、
26−10からまくられたのは負け方としては
あまり気持ちいいものではないなぁ。


・パーマー、チャド、TJあたりの主力は順調か。
 チャドはちょっとだけでしたが出てましたね。

・オフェンス唯一のTDはWRヘンリー。
 レッドゾーンのコイツはかなり使えるのだけど、前半戦はいません・・・。

・PRグリーンが37yリターンを披露。なかなかいいアピール。

・RBブラウンのTDがCサントゥッシのホールディングで無効。
 ブラウンはちょっと恨むかも。

・SホワイトがINTを記録。タックルリーダーでもありました。ナイスアピール。

・DTトエアイナが81yINTリターンTDを記録。
 DTが81y走るのを見るのは楽しい。

・トエアイナのINTを誘発したのも、ゴールライン寸前で相手RBダケットから
 FFしたのもLBフレイジャーでした。ナイスアピール。

・CBホールはカルビンジョンソンにちょっとやられた印象。
 マクドナルドの83yTDも自分が間違ったと言ってます。
 カレッジ時代を過ごしたDETでのNFLデビューはイマイチだったかな。

・Pラーソンは58yパントを披露したりして、まずまず。
 パントブロックされたのは彼のせいなのかは分からないけど、
 そこらへんはしっかりしとこう。

・26−27になって残1:55。絶好のドリルを与えられたQBロウ。
 すんなりとはいかないまでも48yFGをお膳立てしたのは評価できるかな。

・その48yFGを見事に外したKグラハム。
 「完璧だったんだけどなぁ」とは言ってますが、外しちゃ駄目。
 昨季からの悪い流れが断ち切れてませんね。
 この日は4/5。23y、48y、47y、39yを決めて最後が決めきれない。
 クラッチ性がないねぇ。切り替えていこう。

・RBアイアンズの怪我は前エントリー参照。
 またDEファネーネもカートで退場しています。
 古傷のハムに痛みが出たとのこと。長引く場合のある箇所だけにちょっと心配。

・ランディフェンスは59yでなかなかだったんだけど、
 相変わらずパスディフェンスが酷い。489yてどういうこと?
 スターター陣ではなかったから、とかいう以前のスキーム的な問題では
 ないのかな、とDCブレスナハンに嫌な視線を浴びせたい。
posted by todate13 at 02:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Bengals】試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RBアイアンズ、シーズンエンド

プレシーズン初戦@DETの2QにRBアイアンズが左足を負傷。
カートで退場する事態となりました。

サイドラインに下がる際には自ら歩いて下がっていったので
見た目そんなに悪いようには見えなかったし、
どちらかというとグニャッとなった足首の方が心配だったのですが、
膝の方がより深刻で診断の結果はACL断裂となりました。

当然手術が必要となり、またシーズンエンド確定です。
来年のスプリングキャンプを目標にリハビリしていくとのこと。

ベンガルズのRB事情としては、本来2番手であるはずのクリスペリーの
足首の状態が思わしくないので、アイアンズをドラ2で指名したという
経緯がありますから、またもRBが怪我に見舞われたのは非常に痛いです。
ルディの負担を減らしたいという思惑は今年もかないそうもないですね。

ペリーはPUP入り濃厚なのでシーズンエンドではまだないですけれども・・・。

また妙な因縁かベンガルズが10年近く前に全体1位で指名した
RBキジャナカーターが怪我したときと状況が似ているそうです。

カーターもACLをやってるんですが、その時もプレシーズンの
DET戦の試合に出始めてすぐにという状況で怪我したみたいです。

何の因果かねぇ。


これで、RBはルディが先発、ワトソン2番手、3番手はウィルソン?で
PUPにペリー。昨年と一緒。まあ昨年よりワトソンにちょっと期待が
持てるかなという気がしてますけど、また苦しい台所事情になってきますね、こりゃ。
posted by todate13 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Bengals】怪我 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。